2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みんごるとサッカーメインでカキコ( ..)φしようと思ったダイぶろぐですが
ぜんぜんサッカーに関するカキコをしてないことに最近気づきましたw

そこで今回は08~09シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの
決まったばかりの組み合わせのご紹介とその突破チームを独断で
予想してみました(^^ゞ いくつ当たるか…w
サッカー興味ない人にはまったくわからない記事で
すみません_(._.)_ 
(しかも長いしw)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐予選の突破条件‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

・本戦出場は32チームでこれを各組4チームずつ8組(A~H)に分けて
ホーム&アウェーで総当たり戦を行い、上位2チームの合計16チームが
決勝トーナメントへ進出

・勝ち点が並んだら原則当該チームの対戦成績で上回った方が進出
(これにはいろいろ更に細かいルールがありますがそれは省略w)

※詳しくはUEFAの公式サイトをチェキ⇒UEFAチャンピオンズリーグサイト

ダイレクト的予想は…
◎⇒本命…首位通過の有力候補
○⇒対抗…十分突破できる
▲⇒穴……展開次第ではいける
×⇒大穴…力はあるが突破すれば驚き 

※選手の横の(←○○)は○○より移籍の意味です
 

<グループA>
チェルシー(イングランド)◎
ローマ(イタリア)○
ボルドー(フランス)▲
CFRクルージュ(ルーマニア)

 
チェルシーは堅そう
補強もボジングワ(←ポルト)、デコ(←バルサ)と上手くいってるし、
もしロビーニョ(現レアル)が加入すれば優勝候補筆頭クラスに
次点はバプティスタ(←レアル)、リーセ(←リバプール)などを補強し、総合力が高いローマで
今大会は決勝がローマのホームオリンピコで行われるので上位進出に燃えているはず
ボルドーは攻撃力がちと厳しそう…グルキュフ(←ミラン)辺りには頑張って欲しいですが…


<グループB>
インテル(イタリア)◎
ブレーメン(ドイツ)○
パナシナイコス(ギリシャ)▲
アノルトシス(キプロス)



モウリーニョ監督就任のインテルがここは手堅くいきそう
補強はムンタリ(←ポーツマス)、マンシーニ(←ローマ)など少数ですが
元々のメンツがすごいので問題なしw
イブラヒモビッチと負傷者が多い守備陣のコンディションが整えば1位突破濃厚です
ブレーメンは攻撃力は高いので守備が大崩れしなければ突破しそう
ボロウスキ(バイエルンへ)の穴をできれば埋めておきたいとこです
パナシナイコスはブレーメンとの直接対決で勝ち越ししないと厳しそう


<グループC>
バルセロナ(スペイン)◎
スポルティング・リスボン(ポルトガル)○
バーゼル(スイス)
シャフタル・ドネツク(ウクライナ)▲


本命はやはりバルサ
D・アルベス(←セビージャ)、シャビ、メッシーの右サイドは相手にとっては脅威としかw
ケイタ(←セビージャ)、フレブ(←アーセナル)、ピケ(←マンU)としっかりと計算できる
新戦力でロナウジーニョ(ミランへ)、デコ(チェルシーへ)の抜けた穴も埋まりそう
監督経験の少ないグァルディオラの采配がポイントになりそうです
もう1チームは正直予想が難しく、古豪スポルティングか東欧有数の
金満クラブとして補強を頑張っているシャフタールがくるかも…


<グループD>
リバプール(イングランド)◎
PSV(オランダ)▲
マルセイユ(フランス)▲
アトレティコ・マドリー(スペイン)○


おそらく一番の激戦区
リバプールは実力的には抜けていますが曲者揃いで確実とも言えないかも…
アグエロの大ブレイクにも期待を込めてアトレティコを次点にしました
マルセイユ、PSVは主力選手が流出し、力を落とした印象が…
とはいえ全チームにチャンスはあると思います


グループE~Hまでは次の記事でカキコ( ..)φします

この記事へコメントする















DIRECT PASS

Author:DIRECT PASS
オンで会ったらお気軽に
声掛けて下さいヾ(*´∀`*)ノ

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
コメントででもお知らせ頂ければ 相互リンクさせて頂きますので よろしくお願いします(^^ゞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。