2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前回に続き今回はセリエAを振り返ります

セリエA

・優勝 インテル
・来季CL出場権 ユベントス、ミラン、フィオレンティーナ
・来季EL出場権 ジェノア、ローマ、ラツィオ
・来季セリエB降格 トリノ、レッジーナ、レッチェ
・来季セリエA昇格 バーリ、パルマ、昇格プレーオフであと一枠
・得点王 イブラヒモヴィッチ(インテル)25点
・コパ・イタリア優勝 ラツィオ


インテルは国内ではほぼ敵なし状態でした
チームとしては昨年からの上積みが薄い(依然として攻撃が
イブラヒモビッチ頼みな側面とか)印象ですが他のチームよりは
1歩上のレベルにあった感があります 
アドリアーノ退団騒動、カレスマ等の新戦力が計算外となった点など
ネガティブな要素も多い中大差で優勝を決めた点、更にサントンなど
新しいスター候補が誕生してる点もありますし退団を匂わせるイブラ引き留めに
成功すればもうしばらくインテルの時代なのかも


逆にミランはアンチェロッティ監督の体制も終わり、マルディーニの引退も
重なり一つのサイクルが終わった感じですね
パット、カカ、セードルフ、終盤戦のインザーギ辺りはさすがでしたが
怪我もあるとはいえロナウジーニョ、ボリエッロ、ネスタ辺りは残念な
シーズンになりました(´・ω・`)
来季は鹿島にもいたクラブOBのレオナルドが監督のようですが
監督経験の少なさ等不安要素も多そうです
怪我しやすい選手の多さも考え、センターラインに一人ずつ実力者を
補強したいところではないかと思います
カカ放出容認か?の噂が出ているのも気になります…
セリエからこれ以上スターが減るのは避けてほしい気もします


ユーベはまずまずのシーズンだったと思います
久しぶりのCLでレアルを二度破りグループリーグをしっかり突破できた
ことは選手層などから考えても大きな成果だと思います
来季以降に関しては監督が決まってない点を考えると読みにくいですね
ネドベドは退団決定(引退宣言したものの引退せず移籍説もあるそうですが…)
トレセゲもいいオファーがあればどうやら放出の可能性もあるようです 
ブレーメンのヂエゴ獲得とカンナバーロの復帰は決まってますがまだ補強は
必要そうですね


ローマはトッテイ前提システムがトッテイの怪我や新戦力と噛み合わなかった
のもありシステム変更をするまでにかなり苦労しましたね
怪我の功名かブリーギが活躍しましたがw
結果的に来季のCL出場権を逃してしまいました(´・ω・`)
来季は運営費の圧縮を余儀なくされますし厳しくなるかもですね


CL出場権最後の椅子はフィオがゲットしました
ジラルディーノの復活はイタリア代表にも朗報なはず


その他ではジェノアの攻撃的サッカーの躍進、CFタイプにチェンジした
ディ・バイオの大復活、ナポリの序盤の奮闘と失速辺りが目立ったとこかなと


あと来季はトリノ降格でユーベとのトリノダービーがなくなって
しまいますね 残念(´・ω・`) 俊輔が以前いたレッジーナも久々に降格;;
代わりにパルマがセリエAに帰ってきます↑
7,8年前までビック7と呼ばれた優勝候補の1つだったのも懐かしい話ですが
最短でセリエAに帰ってきました 来季に期待したいです


最後にカターニャの森本選手ですが年齢や出場時間を考えれば
7得点は立派な記録だと思います
こぼれ球を押し込んだごっつあん系のゴールもありますが
裏へうまく抜け出してキーパーとの1対1勝負に勝って
決めたゴールもあり来季以降が楽しみですね
若手起用にどちらかと言えば慎重なイタリアでの活躍ですし
今後も頑張って欲しいです
日本代表については現在は本人が距離を置いたコメントをしていますが
遅かれ早かれA代表でも見てみたい選手ですね

インテルと他のチームとの差は今シーズンも埋めがたいものがありました
インテルは既にディエゴ・ミリート獲得合意などで更に戦力を高めてきてます
チーム悲願のCL制覇はできるのか?
そして来シーズンこそミラン、ユーベ、フィオ、ローマ辺りがインテルに迫れるか?
そこが楽しみですね♪





※CL(チャンピオンズリーグ)出場権とEL(ヨーロッパリーグ)出場権について
CLとEL(従来のUEFAカップから変わった新大会)はそのまま直接本戦へ出場できるチームと
プレーオフ・予備予選を勝ち上がって本選出場権を獲得する必要のあるチームがあります

例)イングランドならマンU、リバプール、チェルシーはCL本戦から出場
アーセナルはCLプレーオフから出場

上記記載の出場権獲得チームにも当然その両方が存在しますので全てのチームが
本戦に出れるわけではありません
分けて書くと記述が複雑になってわかりにくくなるかと思ったので
今回は分けてません 申し訳ないです^^;

もしその辺を詳しく知りたい方が
いらっしゃいましたらUEFAのHPへどうぞ⇒uefa.com(日本語ページ)


この記事へコメントする















DIRECT PASS

Author:DIRECT PASS
オンで会ったらお気軽に
声掛けて下さいヾ(*´∀`*)ノ

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメントででもお知らせ頂ければ 相互リンクさせて頂きますので よろしくお願いします(^^ゞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。